Creamは愛犬のコートカラー 
Roseは愛してやまない*みく*を意味します。
薔薇になったみくと風になったふう太。
縁あって娘になったお転婆もな。
mikufuu gardenよりお届けします。
dYF9n1lJozYJAKak1rxfQQ.jpg
<< ドキドキしていた | main | 日常と非日常 >>
いろんなものを持たされて

 

 

最後に獣医さんにご挨拶にいった時のこと。

 

 

地元の小さな動物病院だけど

ふう太は何度も何度も危機を救ってもらった。

 

毎日のように注射や補液をするには

専門医療だとか言っていられない。

 

なにかあったら直ぐに診てもらいたかった。

 

 

 

 

 

 

 

受付でふう太が亡くなったことを伝えた。

 

私はすでに涙でぐしゃぐしゃで

 

待合室には先に待っていらした方が数名おられたが

直ぐに奥へ通された。

 

前日からその時までの様子を簡単に説明した。

 

 

 

 

 

 

 

 

院長先生が沈痛な面持ちで仰った。

 

「いろんなものを持たされて… 

満身創痍の身体で本当によく頑張りました」

 

 

 

 

 

 

泣けて泣けて仕方なかった。

 

 

 

 

 

 

 

「いろんなもの…」

 

 

虚血性皮膚障害

 

IBD

 

 

 

 

 

院長先生は

 

ふう太のこと

よく分かってくださっていた。

 

 

 

病気のことも

性格も

 

 

おとなしくて

素直で

我慢強くて

 

とにかく良い子だってことを。

 

 

 

 

 

 

 

ご冥福をお祈りいたします

 

 

数人の看護師さんとともに

院長先生が頭を下げられた。

 

 

本当にお世話になりました。

 

 

 

 

 

 

 

翌日

「供、○○ふうちゃんへ」

 

立派な花束が届きました。

 

 

本当に最後まで

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

「いろんなものを持たされて…」

 

 

 

 

持たされたからこそ

私のところへきたんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

今頃は

 

「いろんなもの…」

 

から解放されて

 

みくとべったり過ごしているよね。

 

 

 

 

06:14 / ふう太 / - / -

*永遠の宝物*
 ポチっ♪と お願いします♪
 *大切な思い出*
お友達ブログ♪